アトリエ一十舎楽器デモ演奏

ビウエラ試作1号機

結構長い期間、「ビウエラ作れ~、ビウエラ作れ~、あなたはだんだんビウエラ作りたくなる~」と岩田先生(ハルモニー・セレスト音楽教室)に催眠術のように言われていて、ふと気が付くと先日ビウエラ一号機が手元に完成しておりました。岩田先生は音楽と催眠術の名人です。最初の試作機なので、今後マイナーチェンジはありますが、試みは概ね成功したようで、試奏した方々から一様に「とても弾きやすい」という言葉をいただきました。

何につけても行動が早い岩田先生が、出来たてほやほや(完成4日後)の湯気が出ているビウエラを試奏して動画をアップしてくださいました。ふくよかな音というか、柔らかいあたたかみのある音になったと思います。表板はスプルース、裏板と横板はメープル、ネックはマホガニーという構成です。

ムダーラ ファンタジア1☟

もののけ姫☟

こうして聞いてみると、ビウエラの音は、古楽にも現代曲にも、両方にマッチするようです。ルネサンスリュートと同じ調弦なので、数あるリュート曲の楽譜も弾けますし、ビウエラ曲集のレパートリーも結構豊富にありますし、形状がギターに近いのでギターを弾く方もなじみやすいでしょうし、広範囲な弾き方ができそうな楽器です。