ツクレレ “作れれ”

ウクレレ新ラベルをパソコン作成中

一十舎のラベルはかなり変遷してきました。
① 英語だけて書いてるバージョン(ukurereと間違ったスペルを欠いた恥バージョン)
② 英語だけで書いてるバージョン2(ukuleleとスペルが正しい誉バージョン)
③ 日本語もまぜて、素材説明を入れ始めたバージョン
④ 全部日本語にして、素材と部位の対応関係まで全部明示したバージョン

と、こうなってきたのですが、ここでまた海外販売を視野に入れるという新たな事情が発生しまして、再び英語が復活する運びとなりました。英語と日本語を両方入れることにしまして、そうすると素材と部位の対応を全部書くというのも難しいので、そこはある程度簡略化ということになりそうです。

ともかく、UKURERE などというスペルの恥バージョンで輸出することだけは、絶対にしないという決意でおります。(#^^#)

RELATED POST