ツクレレ “作れれ”

木ペグのシャープナー

こちらは、木ペグのシャープナー。

鉛筆を突っ込んで指で回して削る鉛筆削り器と同じ仕組みです。昔の小学生の筆箱には、プラスチック製のやつが一個入っていました。あれと同じ仕組みです。

これはヴァイオリン用の道具として売られていて、木ペグにぴったりの太さに削れるようになっているのがミソです。

世の中には、いろんな道具があるものですね。新しいことを始めると、新しい道具との出会いがあって、そんなのも物作りの醍醐味のひとつです。

RELATED POST