あれこれいろいろ

初期のウクレレ

古いウクレレの写真を見るとこんなのがあります。

それからこれは、カバキーニョの古いもの。

 

それからこれは古いブラギーニャ。

どれも同じような感じですね。形は縦に細長くて、ボディ厚みはかなり薄め。

厚みの厚い今と同じような形のウクレレの古い写真も多くあるのですが、こういう薄いものも昔はあったようです。こういうのが、ポルトガルからハワイにブラギーニャが渡ったごく初期のころの原型に近いのかもしれません。

現代はこういうのをウスレレと読んだり、トラベルウクレレと言ってみたりして、特別なものとして位置付けるようになっていますが、昔はごく普通のものとしてあったんじゃないかと思うんです。

一十舎ウクレレは、そんな昔の在り方に近いと思います。(*´ω`)

RELATED POST