ツクレレ “作れれ”

パロサント&パープルハートウクレレ

最新作のソプラノサイズパロサントウクレレです。パロサントウクレレは久しぶりに作りました。

トップ パロサント

バック・サイド、ブリッジ、指板、ヘッド突板 パープルハート

ネック マホガニー

埋め込み装飾部分 山桜

ペグ ゴトーUPT

塗装 シェラック

パロサントとパープルハートはあらゆる木の中で最高度に硬い木なので作るのに時間がかかりました。こんな硬い木の取り合わせなのにとてもやわらかい音で鳴るのは本当に不思議です。

このウクレレはもう販売先が決まりました。パロサントウクレレは問い合わせが多いので、これからいくつか作ろうと思うので、できあがったらBASEかヤフオクに出しますので、興味がおありの方はお待ちください。

ルネサンスギターの製作とウクレレ製作を並行するようになってから、製作数がぐっと減っておりますが、急いだら楽しくなくなってせっかくの時間がもったいないので、ゆっくり作ることにどっぷりはまることにしました。!(^^)!

RELATED POST