ウクレレの魅力

親亀と子亀 ルネサンスギターとウクレレ

最近は、ルネサンスギターとウクレレを同時並行で作っていることが多いです。上の写真は、その製作途中に撮影しました。ルネサンスギターのサイドの中にソプラノウクレレのサイドがすっぽりで、親亀と子亀のような感じです。

実際、歴史的にみると、ルネサンスギターが親亀でウクレレが子亀なわけで、だからルネサンスギターが弾ける人はウクレレも弾けるし、ウクレレが弾ける人はルネサンスギターも弾けます。

ですから、

「ルネサンスギターとウクレレを親子セットで持ってるのって、良いよね(^^♪」

というアイデアが徐々に世の中に醸成されてくると良いな、とわたくしは思うのです。(*^-^*)