ルネサンスギター

ルネサンスリュート&ギターコンサートに行ってきました(*^-^*)

5月9日、岩田耕作さんと岩田明子さんのお2人によるルネサンスリュート&ルネサンスギターのコンサートに行ってきました。写真はその演奏メニューです。

大型のルネサンスギターで8曲、小型のルネサンスギターで2曲、ウクレレで2曲と、いずれも一十舎の楽器をたくさん弾いていただきました。ローリ・ニスカネン氏作のルネサンスリュートによる5曲も心地よく、古楽と現代曲を織り交ぜながらの2時間弱のひとときでした。

観客として少し離れた場所から自分が作った楽器の音を聞くのは新鮮な体験でした。岩田明子さんのソプラノとルネサンスギターの取り合わせも魅力的でした。

コンサートの最後には、一十舎のルネサンスギターをお客さんに触って体験してもらう時間も設けていただき、その際には新・福岡古楽音楽祭の実行委員長の方から声をかけていただいたりと、音楽世界の広がりも感じられたのもよかったです。

作った楽器の活躍の姿を胸に、明日からまたウクレレとルネサンスギター作りに静かに取り組みます。(*^-^*)